88205a3b.jpg間違っても…1回の夫婦喧嘩で…何回相手に噛み付いておりMUSCAT?…じゃNice…
今日は…日経ビ○ネスの健康クイズから…みんなの興味がありそうな奴を…翔貝しちゃうZet!ほんじゃぁ…行くZet!

よく噛んで食べることは、歯周病の予防や肥満を予防し、脳の活性化を促すと言われているんだZet!
果たCity…現代人は何回ぐらい噛んでいると思いMUSCAT?

A:600回
B:1400回
C:2000回
D:4000回

弥生・卑弥呼の時代の食事を再現して噛む回数を調べたところ、一度の食事の咀嚼(そしゃく=かむこと)回数は4000回だったみ鯛。
弥生時代は、おこわ?(知らねぇ…)が主食で、食事に1時間近くもかけていたんだと。
で、鎌倉時代から咀嚼回数が減少しCity…戦前で1400回になり、食事時間も1回20〜30分と短縮攻撃。

そCity…現代人の1回の咀嚼回数は600回と激減しているみ鯛。
現在はパンやそば、スパゲティ、ハンバーグなどやわらかく食べやすい食べ物が多くなって、ビジネスマンの平均朝食時間はウルトラマン(3分)にまで…短縮Cityいるみ鯛だZet…

噛むこと(咀嚼=そしゃく)は、全身の健康と密接なつながりがあるCome-on-baby。
噛めば噛むほど、唾液が分泌され松。唾液は口の中をきれいにCity、虫歯や歯周病を攻撃〜〜!
また、よく噛んで時間をかけて食事をすることで、満腹中枢が刺激され、過食や肥満の予防攻撃だZet!!

子どもの頃からの「よく噛む」習慣が大切Come-on-baby。
学校食事研究会では「ひみこの歯がいーZet!」攻撃だって…楽しそうジャン!

・「ひ」…肥満を防ぐ
・「み」…味覚の発達
・「こ」…言葉の発音がはっきり
・「の」…脳の発達
・「歯」…歯の病気を防ぐ
・「が」…がんを防ぐ
・「い」…胃腸の働きを促進
・「ぜ」…全身の体力向上と全力投球

噛み付く回数を増やすためには、毎回の食事に根菜類や乾物、海草類を取り入れる鹿Nice。
食材を大きめに切るなど調理法の工夫も必要Come-on-baby。
「食べ物を飲み込むまでに最低30回噛む」ことを目標にCity…
だ液をたっぷり出す習慣を身につけ魔性〜〜

よっしゃぁ!これで今日は!今週は?…どこの家でも…バンバン噛み付いているCome-on-baby…噛み付き週間攻撃だZet!

PS
今日8/31は…出ました!得意のゴロあわせ攻撃〜〜
「や(8)さ(3)い(1)」…野菜の日!!OKでSKY?やっさい?

つまり・・・今日は…8時31分に野菜を喰う鹿Nice…OK?