Hi〜!

 正月休みも終わり仕事をし始めて2日も過ぎた3日目の朝…ふと思う…
 俺は…【赤組】なんだよな!紅組じゃなく赤組の酒田の妖精!
 学ランのラインも特攻服も赤!バンダナもベルトも…パンツも(笑)
 ちなみに赤で思い浮かべるのは…トマト、赤飯、血液、日の丸、火の鳥…

 そこで赤ってどんな意味なのか何ヵ月ぶりかでFBIに調査依頼した!

 普通の人が思い浮かべる赤は…何の順番か不明だけど

 熱い 強い 危険 闘争 恐怖 派手 情熱的 明るい
 華やか 活動的 興奮 愛 怒り 嫉妬 歓喜 緊張
 エネルギー 血 太陽 炎 活気
 野蛮 爆発 生命 残酷 出費 地獄
なんだとか…
 いわれてみれば確かにそうかもな!
 良いのも悪いのもどっちも入っている…
 ということは…心の在り方次第ってことか?
 image001











          …俺の画像以外はネットからチョイス…

 ほかにも…人間の目は、赤、緑、青の光を感知する錐体によって様々な色の視覚情報を
 知覚しているが、それらのうちL錐体(赤錐体)の分布密度はM錐体(緑)の2倍
 S錐体(青)の40倍もあり、他の色に比べて赤色光に対する感度が高い!
by Wiki

 すっげぇな!緑の2倍、青の40倍って…よくわからないけど…


 また…赤飯はよく祭りで作って振舞う…おめでたいお祝い事の認識なんだけど…
 実際はどうなのか…

 赤飯の起源とされる古代米の赤米は、縄文時代に日本に初めて伝わった米。
 古来より東洋ではめでたい色、または呪的な意味をもつ色として「赤」が大切に
 扱われてきた。
 日本でも赤い色には邪氣を払い厄を除ける力があるとされ、赤飯が祭りや
 葬儀などに用いられるようになったのも、その赤い色のためだとする説がある。
 その後、赤飯は強飯と呼ばれるもち米を使用したものが主流となり、
 現在もお祝い等で食べられている。


 やっぱそうなんだな!(^▽^)V 良かった!常識人で(笑)

 ということで…突如として赤組としての責任感を増したのであった!ちゃんちゃん!

 ほんじゃぁなっ!…らびゅ〜
 PS
 星の数ほどあるBLOGの中からCOCOに遊びに来ていただきましてありがとう!
 若草氣志團團長が泣いて喜んでますZet!(@^▽^@)